お腹のガスを抜こう!!│東京の新宿区、神楽坂にある本格的なアーユルヴェーダサロン 和-nico-(ニコ)

アーユルヴェーダ  サロン  ニコ [電話番号]03-3269-0062 [E-mail]info@ayurveda-nico.com [営業時間]10:00~22:00(受付時間:19時まで  定休日:不定休・年末年始)[クレジットカード可][女性専用][完全予約制]アーユルヴェーダ  サロン  ニコ [電話番号]03-3269-0062 [E-mail]info@ayurveda-nico.com [営業時間]10:00~22:00(受付時間:19時まで  定休日:不定休・年末年始)[クレジットカード可][女性専用][完全予約制]
ご予約・お問い合わせボタンご予約・お問い合わせフォーム

Blogアーユルヴェーダ処方箋Blogアーユルヴェーダ処方箋

アーユルヴェーダサロンnico  Blogアーユルヴェーダ処方箋TOP  アーユルヴェーダ, スパイス お腹のガスを抜こう!!

お腹のガスを抜こう!!

spice

<写真:アマゾンより>

 

【アーユルヴェーダスパイス”ヒング”】

アーユルヴェーダ料理を習うと、
もちろんインド料理なのでいろいろなスパイスを使います。

その数あるスパイスの中の一つ「ヒング」紹介!!

日本のスーパーでは滅多にお目にかかれないヒングですが
インド食材店に行けば買えると思いますし、
アマゾンとかでも買えます。

 

ヒングって呼び方はサンスクリット語であり、
英語では「アサフォエティダ」と言います。
言いづらい・・・・(笑)

 

ヒングはセリ科の植物で
根から抽出した樹脂を固めて、パウダーにしたもの。

 

とにかくめちゃめちゃ臭います。
あまり大量に使うものではなく、爪の先程度を料理では使います。
そのままで嗅ぐと、ニンニク以上にニンニク臭ですが、
不思議なことに、火を加えるとなんか香ばしいような、
玉ねぎのようなかいい匂い~。

 

硫黄臭がするという人もいますね。

 

ついつい大量に使いたくなってしまい、
料理講座では先生にストップをかけられたこともしばしば。

 

そんなヒングですが、駆風作用にとても優れているため、
豆を使った料理などには少量使用することがすすめられます。

 

駆風作用とは・・・・・・
胃や腸に溜まったガスを除くこと。
ガス溜まりによる腹痛を和らげる。

 

お腹が「ガスッ腹だぁ」と嘆いているあなた。
ヒングの摂取を是非おすすめします。

オーナー / セラピスト 飯島 生都子

●飯田橋駅徒歩3分●
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-1
松本ハイツ203号室
ニコ公式ブログ「アーユルヴェーダ処方箋」

和(ニコ)のメルマガ

アーユルヴェーダに関する情報をメールマガジンにて 月1回のペースで無料配信しております。

お名前
Eメール